タグ:三原市 ( 6 ) タグの人気記事

古民家カフェ&宿 むすび

息抜きのランチに行きました。
友人は古民家カフェづいているそうで、
あちこちのお店を巡っているそうです。
また色々教えてもらいましょう。

『むすび』は、三原市須波にあります。
海のすぐそばで、春の桜と瀬戸内海の風景が人気の
筆影山も近いです。


c0325278_08440362.jpg

古民家というより、茶道家の数寄屋。
手前のお茶室が宿になっているようです。
奥でお食事を。

c0325278_08445110.jpg


c0325278_08453825.jpg


ランチは、3種類。
1000円から1200円くらい。
日替わりと、冷製パスタと、グリーンカレー。

c0325278_08471442.jpg

c0325278_08474398.jpg

油淋鶏、ひさしぶり。

c0325278_08483393.jpg


デザートは別にお願いするシステム。
ケーキも美味しそうです。
かなり迷いましたが、次は尾道に寄ります。
珈琲はそちらでいただきましょうか。

こちらは お庭も素敵ですが、建物も素晴らしい。
天井も床も凝っておられます。

c0325278_08490440.jpg


c0325278_08532070.jpg
野点傘のような天井
竿縁天井に放射線状の 樺材?桜材?
(全然分かりません)



リノベーションも素敵。

c0325278_08560211.jpg
お手洗い




c0325278_08493347.jpg
宿の前は海

お庭の鯉を見ていたカニは
ここから来たんだね





by Taseirap | 2019-07-19 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

mihara village(三原市)

三原市の本郷町に、ずっと気になるところがあって
立ち寄りました。

c0325278_18002555.jpg


カフェかと思ったら、家具屋さんでした。
でも、店内は良い香り。

c0325278_17522485.jpg

漂うのは、コーヒーの薫りではなく
“最高品質の天然由来エッセンシャルオイル使用
フィレンツェのラボで丁寧に作られている
『Dr.Vranjes(ドットール・ヴラニエス)』の
ルームフレグランス” でした。
個性的な香りです。


家具のみならず、
フライパンなどの調理道具にペルシャのギャッベ。
ガーデニング用品やお野菜までありました。
面白い。


c0325278_17535495.jpg
我が家と一緒の物も ちらほら



c0325278_17542407.jpg

うちは大物家具を買うときには
府中市やデパートや『マルニ木工』に行きました。
今は こんなお店もできて、選択肢が広がり うれしい。
イメージしやすいですね。

コストコや無印良品、ニトリやイケヤも良いですが、
本当に好きなものは 長く飽きない気がします。
和風でも、イタリアンブランドでも、エスニックでも
なーんでも構いませんが、自分の好きなものは
その時の自分を投影していますね。




by Taseirap | 2019-06-08 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

三原 道の駅『神明の里』

お魚が食べたい。
でも、2時を過ぎてしまった。
どっこも開いてない~⤵

そんなときでも大丈夫!
『漁師と農家の台所 キッチン ルマーダ』は、
午後のひとときのcloseなし。
(9:00-18:00 ランチは11:00-)

c0325278_08563220.jpg

海鮮丼(1200円)
手前に煮タコがひときれあるのがにくい♥

まごちの煮付け定食は、1500円。

マゴチは白身魚。旬は夏。
コチの英語名はフラットヘッド。
刺身は淡白でほんのり甘く、歯応えのあるシコシコとした食感。
薄造りの刺身はフグにも匹敵すると言われ、
テッサ(フグ)並み=「テッサナミ」と呼ばれる事もあるそうです。

c0325278_08572449.jpg
鷹の爪がピリッと効いてる


c0325278_08582629.jpg

さすが三原、タコが激おいしい。
海も綺麗。

c0325278_08594877.jpg


こちらの道の駅は、三原漁協の朝採れ魚も販売。
天然鯛が1700円!
チヌやタコも格安。
しかも 無料でお造りにしてくださる。

非常に買いたい!
けれど、今から予定があるのよ。
帰り道で寄りたいけれど、その頃には
もう閉まっている。
なかなかタイミングが合わなくて残念です。
我々に計画性がいりますね。
ランチが2時を過ぎている時点で もう残念なんですけどね。



by Taseirap | 2019-05-29 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

三原にドライブ

「ランチ行きません?」
と、誘って頂いて
「行きましょうか。」
「『チャオ』に行きましょうよ。」

チャオ?
三原の家庭的なイタリアンレストランでした。
車で行くところですが、お客さまでいっぱい。

c0325278_11105575.jpg

サラダ、パン、コーヒー付きのランチが
1080円。
マルゲリータは、700円。
安い!

c0325278_10593917.jpg

c0325278_11000824.jpg

c0325278_11003737.jpg

帰りには、すなみ海浜公園に寄って、海を見る。

c0325278_11025509.jpg

「海が畳 みたい。船まで歩いて行けそうね。」
「行きますか?」
「5メートル歩いて、急に消えたりして。」
「わ。怖い~。」


「空が秋だね。」

c0325278_11112220.jpg

「船、よく通るね。」

c0325278_11045848.jpg
「歩いてたら、ひかれるね。」

あ、まだ心は歩いてたんだね。


ついでに、忠海のアオハタジャム工場で、
ジャムを買って。
海沿いをずっとドライブ。
(おばさん2人。)

秋の海もきれいだった。


by Taseirap | 2017-10-09 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

道の駅『よがんす 白竜』(大和町)

三原市の北西部、大和町(だいわちょう)にある道の駅。

c0325278_22480879.jpg

"よがんす"は、広島弁の
「ようがんすのぅ。(良いですね)」
からきたみたい。

c0325278_22564785.jpg

緑に囲まれて、気持ち良い。
『白竜湖カントリーグラブ』も、近くにあります。

『よがんす白竜』は、何年か前に来た時より
かなり進化していました。

有名なピザは、お腹いっぱいで食べられなかったのですが、
煙突からもくもくと煙が上がっていました。
石窯焼きだそうです。💮

お客さんがひっきりなしです。
アイスクリームも美味しそうでした。

c0325278_22505397.jpg

c0325278_22533145.jpg

買って帰ったパンもおいしかった



お店の方には

c0325278_22542577.jpg

場所的に近い、尾道・三原方面の物産品。

でも、竹原方面も東広島方面も、
イタリア方面も、揃っています。

ハトムギ茶が人気みたい。


そして、お目当ての野菜は 赤い屋根の別棟。
そう広くない店舗ですが、充実。

c0325278_22585582.jpg

地域の特選米 (5㎏が2000円くらい)に、
大和町特産品の桃と地野菜。
(桃は絶対に買うべき!)

c0325278_10054229.jpg

ジビエ(猪や鹿の加工品)。
カブトムシにクワガタムシ。
スペインの食器まで。



家でサラダを作ったときに、


c0325278_17453687.jpg

息子には、
「ずいぶん乱暴な料理だ。」
と言われたけれど。
・・・ほんとね。

でもね!
底に敷いた、こちらで買った水耕栽培のレタス!
(あれ?全然見えませんね。)

激ウマです。
柔らかさにびっくりよ。


買ってきたしめじと茗荷を、入れた具だくさん汁。

c0325278_17460131.jpg

お素麺をつけ麺風にして、いただきます。

c0325278_23053796.jpg






大和町では、道中の景色にも癒されます。

c0325278_23080110.jpg
雨上がりの深泥な川



c0325278_23091059.jpg
『河内パークゴルフ』



ここからそう遠くない『さわやか茶屋』。
元小学校の校舎で地元の奥様のされる蕎麦屋さんも人気。

とても包容力のあるお蕎麦で、お酒に例えるなら
純米酒。
大吟醸の研ぎ澄まされた味ではなく、雑味の旨さ。
のびのびしたお蕎麦です。
いなか風の巻き寿司もおいしい。


道沿いに『米粉パン』の工房もあって、
なかなか忙しいドライブコースです。



☆『よがんす白竜』
広島県三原市大和町和木652-3
TEL:0847-35-3022
営業時間 9:00-17:00
第3(木)はお休み







by Taseirap | 2016-07-20 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

広島空港への行き方

広島空港は、三原市本郷町にあります。
東広島市民からしたら、入野(にゅうの)の山、
というイメージ。

広島市内からは、リムジンバスが出ていますね。

JR山陽本線を使われる場合は、JR白市(しらいち)駅まで。
駅前から、芸陽バスが空港まで連れていってくれます。
390円。ICOCAも使えます。

c0325278_13571126.jpg



緑のなかを駆け抜けて。

c0325278_13582595.jpg

延々工事中のブリッジを見ながら。

c0325278_13591879.jpg

あれ?霧が出てるな~。
(いやな予感)


c0325278_14002166.jpg

広島空港に着きました。



c0325278_14010783.jpg

三原・福山方面や、広島方面からのリムジンバスも到着。


c0325278_14023627.jpg

国内線は これだけ

c0325278_14032461.jpg

国際線も これくらい



ところで、いやな予感が的中。

東京行きの春秋航空は、霧で欠航。
GWに、主人が利用した時も、霧で4時間遅れた。
今回は素早い決断。

ANAやJALは飛ぶけれど、当日料金は片道36000円。

春秋航空は、7600円だった。
せめて、新幹線と同じ18000円、
いや 2万円位なら、うれしく乗るけれど…。

うーん。

ここに空港つくる話が出たとき、
(何年前のことやら)
おじさん達が
「あっこは、地形的に霧がよぅ出るが、ええんかの?」
「雨降ったら真っ白でぇ。」
と、話しておられたのを思い出す。


c0325278_12574990.jpg
外は真っ白


c0325278_14140855.jpg
空港のカフェ『mellow brown 』
(UCC 珈琲)



取り敢えず、珈琲でも飲んで、
脳内作戦会議。


by Taseirap | 2016-05-27 07:30 | 乗り物 | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る