タグ:健康 ( 35 ) タグの人気記事

梅雨入り前に

この夏の仕事のシフトがほぼ決まり、
また暑い夏になりそうな予感がします。
ありがたいことです。
あまり暇にしていると、体調が狂います。
これが忙し過ぎても狂うのですが…。
(年々バランスを取るのが難しくなります。)

梅雨入りまえに、ストレートパーマをかけました。
夏のドライヤー時間短縮。
あと、髪の毛が雨の湿気を吸って
爆発しないように。

最近は薬剤が進歩して、
そんなにパーマ時間もかからなくなって、
髪も痛みにくくなってうれしいです。

さてこれで問題がひとつ減りました。
次は 働くだけ。
いつも慣れた頃に終わるので、
どうしたものかと思います。
努力あるのみですね。

今の職場は、
それなりに課題はあるものの、
人間関係は 楽です。
仕事に集中できるので うれしいです。


それでも疲れたら
尾道U2(の裏のデッキ)でコーヒーでも飲もうかな?


c0325278_12434519.jpg

c0325278_12414652.jpg
夜の海は静か





More可愛いコックさん
by Taseirap | 2019-06-06 07:30 | 美容について | Comments(0)

北投石(ほくとうせき)

北投石ってご存じですか?
台湾の北部の温泉、北投温泉で採れる石です。
これがメインの免税店もあるくらい有名な
台湾の特産品です。

石はラジウムを含有し、ブレスレットや
ネックレスに加工して着用すると、
血流を良くして、体内のマイナスイオンを
増加させる働きがあるそうです。

c0325278_09292709.jpg
北投石 (ほくとうせき) 天然ラジウム&マイナスイオン 測定済 ブレスレット パワーストーン 天然石 丸玉
石の数や大きさにもよりますが、
ブレスレットで三万円くらいから ↑ ↑ 。

ツアコンさんの連れて行ってくれた免税店では、
ちゃんと保証書のついた物が販売されています。
しかも、体内のマイナスイオンを測定する機械で、
測定後に自分にぴったり合うパワーの石を
奨めてくれます。
秋田県の玉川温泉も北投石の温泉ですが、
天然記念物で採掘禁止になったので、
今では手に入れにくくなったそうです。

ラジウムは放射性元素なので、
とても大量に浴びたら、当然 害はあります。
が、もともと自然界にあるものです。

北投石の(微量の放射線を浴びることは)体にとって
良い影響をもたらす
(低線量の放射線による)効果のことを
「ホルミシス効果」と呼び、
(現在までに多くの研究や臨床実験がなされている)。
免疫力や自然治癒力を高める働きがある。”
と、説明あり。
… だいぶん飛ばされているわね。

ま、良くわかりませんが
“少量なら薬、大量なら毒”という話でしょうか。
ちなみに、台湾の北投石は、1905年に
地質学者岡本要八郎先生が発見したそうです。

我々夫婦は、マイナスイオン測定器(?)の方に
興味を惹かれてしまいました。
そんなものがあるなんて!
何を根拠に?
その心が災いしたのか、私の手のひらの
測定値は 9。
主人も同じです。
お隣のご夫婦は
「いやだー。278だって。」
「うちは500よ。」
うちは9よ。

なぜか夫婦は同じ数値になるようです。
普通は何百くらいの数値。
(お話では、1200くらいは ほしいらしい。)
これ、夫婦仲の測定器じゃないの?
がっかり😞💨

でも、大丈夫さー。
北投石のブレスレットで手首を何度か擦ると
即座に2500に。
(放射線測定器か?もしくは、磁力じゃない?
こらこら、マイナスイオンと言われたでしょ!
マイナスイオンって、瞬時に激増するのか~。)

初回の数値が低いのが不満で(?)
買わずに帰りました。
ツアコンさん、ごめんなさい。

私は元々 肩凝りがひどいから、
血流とリンパの流れは良くしたい。
北投石、効き目あったのかな?
じみな石の色にトキメキを感じなかったのよね。
河原の石(の粉)だから仕方ないんだけどね。
でも、他のパワーストーン(翡翠や珊瑚等)と
組み合わせてあって、普段使いしても目立たない感じ。
それは良かったかな。

日本で安く売っているのは、本当に効き目があるか
つまり放射線が出ているかどうかが、
はっきりしないらしいです。

免税店なら、
①体内のマイナスイオンを計る機械がある。9
②石にラジウムが入っているかどうか、測定する機械がある。
③保証書つき。
だそうです。


主人はマイナスイオンそのものに、クスッと
笑う嫌なやつです。
自分には肩凝りはない!と言い張ります。
気がつかないだけだと思います。

台湾では、免税店で販売されている携帯用の
お茶のボトルが実は陶器製で、
トルマリンが表面に使われていたりして、
健康にとても関心がある印象を受けました。
肩こりは万病の元なんですって。

あと、肥満
(10歳時に肥満上位5%に入ると、健康合宿に呼ばれる)
油っこい調理
(自宅でする揚げ物が主婦の肺癌の原因といわれている)
pm 2.5
(新築マンションでは対応策がとられる)
も、良くないそうです。


いつまでも元気で、春には桜を愛でたいものですが…。


c0325278_17114487.jpg
広島県庄原市 東城町小奴可の要害桜






by Taseirap | 2019-05-06 07:30 | 台湾ロマンチック街道2019 | Comments(0)

足つぼマッサージ

高雄でマッサージを受けました。
ツアコンさんに紹介していただいて、
お店でバスを下ろしてもらいました。
帰りはホテルまで送ってもらいました。

c0325278_14185682.jpg

『現代人 健康広場』という名前だったのか…。
知らなかった。

高雄は、一時期 大陸からのツアー客で忙しかったそうですが、
今は落ち着いています。
ホテルの稼働率も下がったそうです。
インバウンドが落ちてきた時に、どうするか?
(日本もですね。)

c0325278_14222829.jpg

こちらでは、主人とふたりで個室で施術。
足つぼマッサージ➕肩周りで 60分
1000元(3700円)/1人。
顔マッサージもつけたかったけれど、
なんだか疲れちゃって
もういいか。
台湾では、何ヵ所も同時進行できるそうで
終了時間は同じに終わるそうです。

施術は う、痛い!
主人は気持ち良かったそうですが、私はとても痛い!
(日本でやっても非常に痛いのですが…。)
身体中が悪いのでしょうか。悶絶。

でも、翌朝、身体が楽。
歩きやすくなりました!
結果、すごく良かった。
旅の中盤のマッサージは、オススメです。

袁世凱 第1夫人は、寝る前に必ずマッサージを受けていたそうです。
朝 起きたら 定時に年代物のプーアル茶。
さぞかし 健康的にお過ごしだったことでしょう。
うらやましい。




More
by Taseirap | 2019-05-03 07:30 | 台湾ロマンチック街道2019 | Comments(0)

酵素ドリンク

少し健康のことも考えて、酵素ドリンクを
飲み始めました。

c0325278_10021231.jpg

何がおすすめなのか分からないから、
とりあえずこちらを。
飲みやすいです。
おいしいとも言えます。

すぐに効果が出まして
すっごく

お腹がすきます。


by Taseirap | 2019-03-15 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

快眠を求めて

この頃。

夜に眠いと思って寝る。
4時間くらい爆睡。
起きる。
水分をとる。
うーん。まだ2時か。
しばし、Kindleでニュースをチェック。
(blue shade はかける。)
都合良く眠くなれば、寝る。
眠くなくても目を瞑る。
怖い夢で目覚める。
おおお。
獏食え、獏食え、獏食え。
(悪夢を見たときの呪文)
いつの間にか 寝ちゃってたのね。
うーん、まだ3時か。
お布団のなかが 暑い。
30℃が適温らしいけれど、寝ているうちにホカホカに
なったみたい。
あれ?
もしかしたらホットフラッシュ?
… かもしれないけれど、お布団のかけすぎかも。
春が近いですよ~。
毛布はどけて と。
もう少し薄着で寝ましょうかね。
お着替え、お着替え。

私は横向きで寝るのが好きで、
専用の枕に変えてみました。
耳がいたくならないように、真ん中に穴が開いている枕。
ステッキの形。

c0325278_11143602.jpg

… これが合わないのかな?
穴の場所に耳を入れるのが 私には少し難しい。

4時過ぎに新聞配達の人が来てくださる。
ありがとう。
ちょっと安心。
さて、本気で寝ようかな。
毛布だけで寝てみよ。

う、寒い。
目覚める。
朝だね。どう考えても 朝でしかないね。
起きなくちゃです。
ま、いいか。
おかげで今晩はぐっすり眠れるでしょう。


気がかりなこと、心配なこと、悲しいこと。
心から消えないことはどうしてもあって、
私たちが生きるときに影法師のように寄り添います。
東日本大震災から8年。
時間が過ぎるのは、早くもあり 遅くもあり
立ち竦みます。



by Taseirap | 2019-03-11 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

美の応援に

春がくるとなると
マスクをする理由が減りますので
お化粧もちゃんとしないといけません。

はー、めんどくさ。

だめだめ。
美を放棄しては!
(してるけど。)
ということで、私の美の応援隊を。

c0325278_19571510.jpg


まず、後列。
ノブのローション。
敏感肌でも安心。
120ml¥4000。

隣は、
イオセラム クリームのヘアトリートメント。
イオセラム クレンジングのシャンプー。

私の髪は癖があり、太くて多い。
オーガニック系のシャンプーで洗ったら、
ナチュラルに暴れます。
色々試して、これに落ち着きました。

半乾きの時に、
ミルボンの『エルジューダ メロウセラム』
(ヘアトリートメント)をつけブローします。
Bombヘアにならずに、なんとかまとまります。

そして、前列は『HOUSE OF ROSE』。
お友だちからのいただきもの。
「年末にあげようと思ってたけど、
全然会えなかったね。」

ほんとに。
でも、私は3月が誕生日なのよ。
グッドタイミング。
うれしい。
ネイル用美容液や、全身保湿クリーム。
入浴剤も大好き。
息子に取られないように気を付けよう。

年明けて、インフルエンザになったり
あれこれバタバタしていたから、
美とは さようなら 遠ざかり気味。
これからきれいにしますね。

えへへ。


by Taseirap | 2019-03-08 07:30 | 美容について | Comments(0)

油揚げの甘辛煮

ボランティアで、健康教室のお手伝いに行きました。

『高齢者の低栄養と定栄養』の話があり、
低栄養はよく聞くので、
『カロリー不足のあれだな。定栄養はなに?』
と思ったら、
決まった物ばかり食べること でした。
決まった物を買って、決まった物を作って、決まった物を食べる。
もはやルーティーン。
新しい物ナッシング。
「良くないです。」って、それじゃ。

不足しがちな ビタミン、亜鉛、カルシウムを摂りましょう!
ということで、亜鉛というと牡蠣などおすすめではありますが、
「お高いでしょ。油揚げで良いです。」

油揚げ2-3枚を一口大に切って、
(お湯をかけて油抜きしてからでも良い。
先生は、油も大事よと言われる。)
砂糖大さじ2、醤油大さじ2、水大さじ4と
器に入れて、ふんわりラップして、
電子レンジで600w 4分。
“油揚げの甘辛煮“の出来上がり。
おうどんにも いなり寿司にも使えます、って。
カルシウムも亜鉛も栄養的に充分だそうです。
油揚げ、厚揚げ、お豆腐、納豆(ひきわり納豆がベター)。
簡単・手早く・安全に。

あと、
「BMI指数も気にされますが、高齢者は小太りくらいが一番健康。」
「内股の筋肉を鍛えて、お漏らししない年寄りに。」
「肩甲骨を動かして、褐色細胞を活性化させて。」
(この辺りは、少し前によく聞いた感じ。)

考えたら、禅寺の修行僧。
めちゃめちゃヘルシーを具現化したら、あんな感じだろうか?
全然関係ないことを考えながら、ボランティア終了。
今回もまた、いまいちお役に立てなかった。
修行し直します。



c0325278_19523621.jpg



by Taseirap | 2019-02-15 07:30 | おいしいもの | Comments(0)

メニエール病のその後

今日から2月。
この前 新年になったはず…。
焦ります~。

さて、この頃、メニエール病で検索してくださる人が
ちらほら。
私は、去年の夏になって、それ以来治まっています。
大体のサイクルが三年おきくらいで、春の鼻炎や
風邪と併発するケースが多いです。

アレルギー性鼻炎で頻繁に鼻水をかんで、
耳に圧力がかかったり、
耳管の通りが悪くなったり、
体内の水分バランスが崩れたり、
なんやかんやのストレスで、
耳の調子がおかしくなりメニエール病に。
ーと、自分では考えています。

でも、鼻炎は秋にもなるわけで、やっぱり
一番の要因はストレス。
… のような気もします。
イヤなことはなんにも考えないで、
毎日明るく暮らせると良いのですが、
なかなかそうもいきません。

私のかかる蝸牛型のメニエール病は、
聴力が落ちるのと耳鳴りと
耳に圧迫感があるのが特徴です。
(回復します。)
原因は、蝸牛のなかのリンパ液が通常より
増えてしまったこと、だそうです。

めまいが主な症状のメニエール病は、
身体のバランスを司る半規管の部分だから、
蝸牛型とは症状が違います。
部屋がぐるぐる回るように感じるそうです。
「台風の海で船底にいるような感じよ。」
と、知人は言われていました。
家族が駆け寄ったら、眼だけがぐるぐる回っていたそうで、
「マンガみたいだったよ。」
と言われたんだって。
「もう、失礼だよね!」
(私もちょっと笑ってしまいました。ごめん。)

夜中に目が覚めたとき、ふと過去のあれこれや
いまのあれこれが浮かび、考えてしまうことがあります。
気がかりなことがあると、眠っても
脳が完全に休まないで、
一部がずっと起きて働いているようです。
That's ストレス。

でもね、夜に考えることは大抵が大げさで、
とても悲観的。
しかも、朝になってみれば、覚えていない
くらいの内容。
ほんとうに“内容が無いよう“なので、
全くもってムダ。
つまらないことは考えず、またすぐに寝る!
… が、できれば楽になるのですが。

体調が悪いときは、風邪でもなんでもですが、
辛いものです。
でも、世界で自分一人が病気なわけではありません。
同じような人が少なからずおられるわけで、
お友だちともいえそうです。
どうぞがんばってくださいね。
私もがんばります。

と言いつつも、今のところたまに不快なくらいなので、
本当に大変な人を励ます資格もないように思えます。
『こんなケースもあるんだね。』
くらいでお気楽にお読み飛ばしください。


c0325278_09281907.jpg
ロイヤルミルクティに
おいしいものがたくさん乗っかっていました




by Taseirap | 2019-02-01 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

無敵宣言

おかげさまで、次男ともども無事インフルエンザから
一応脱却。
通常生活に戻りました。
私は ご存知のように 次男ほどはスムーズに
治りませんでした。
今も体温は低いままです。

うちの次男は、よくいえばポジティブな性格。
あまりへこたれず、叱られていても
粘り強く角度をずらしてきます。
今回のインフルエンザも、窓口は次男だったので
少しは反省するかと思えば、
「よーし。俺はこれで無敵だ。」
「(まさか。)」
「この冬は誰に会っても大丈夫。絶対もうかからない!」
「インフルエンザには、B型もあるんやで。」

自宅待機中に暇すぎるのか、仕事のことも話します。
私の意見を言うと、
「そんなんいらないから。」
自分を否定する意見は聞きたくないそうです。
どんどん盛り上げてほしいそうです。

次男に限らず、若い世代の人は議論がキライな様子。
空気を読んで、対立せずに安定調和に落としこみたいようです。
疲れるのでしょう。

でも、あまのじゃくの母は、自分に勝手にキャラクターをふられても
拒否です。
優しいお母さんにはなりたいですが
物言わぬ母は死んだも同じです。
私の言うことに従え、とは全く思いませんが、
私の考えることを止める権利は誰にもないわけで、
だから他人のことも阻害しません。
自由ってそういうことも含むよね?

などなど、黙って考えていると、私からそそくさと退散した次男は
主人と話しています。
「おお、すごいのー。偉いのー。」
と、話しかけられ有頂天のお父さんが、内容も吟味せず
無条件に褒め称えています。

卑怯な奴め。

後で聞いたら、
「本当にそう思ったから。」
とか言います。
「なんにもできんかった子が、立派じゃないか。
自分で考えたんとー。」
原点が赤子。
遠い。遠すぎる。



by Taseirap | 2019-01-23 07:30 | こどもたち | Comments(0)

インフルエンザの反省

(ほんとしつこくてすみません。
インフルエンザの続報です。
今回は、自分でも過去にない経過なので、興味深くて
記録せずにはいられません。)

37-38℃と熱がぶり返した翌朝、今回の風邪で
初めて汗をかきました。
(水分はたくさんとっても、汗は全く出なかったのです。)
体温を測ると、33.4℃。
体温計壊れたかと、違うので測っても同じ。
びっくりしました。
腕の部分だけ死んじゃったのかと思いました。
バタバタとリビングに行って、朝ごはんを食べる家族に
「おはよう。」
と言ったらいつもの反応があったので、霊にはなっていない。
あー、良かった。

朝ごはんを食べて、布団でしばらく温めて再び検温。
34℃台。
また寝る。
お昼ご飯に起きる。
また検温。35.4℃に上がる。
でも、ここからが上がらない。

頓服は解熱作用があるから、飲まない。
なんだか、あとは自力で治す方向に舵切っておりますが、
果たして正解でしょうか?

インフルエンザだけでなく、感染症にかかると、
脳幹部分の体温調節中枢が興奮して、寒気→高熱になるそうです。
熱の上がり下がりで病気の進行状況が分かるものの、
自力で治すのは時間がかかる。
しかし、頓服による発熱のコントロールは、素人には難しい。
もしや 飲み過ぎたかもしれない。反省1。

また、インフルエンザの熱が下がった後で、
くしゃみ・鼻水が莫大出てきて、
それがいやで、つい鼻炎の薬を飲んでしまった。
今にして思えば、あれがまずかった気がする。
なんかリズムが狂った。
自然のままに出しきればよかった。
咳や鼻水などの呼吸器症状は、発病2日目くらいから
1週間位続くらしい。
不快でも一種のデトックス。
がまん、がまん(すればよかった)。反省2。

インフルエンザになったら、発熱の日から1週間は
ムリにでもお布団で寝ておく。
ごそごそしない。
反省3。

お薬を飲まなくても熱が無い ということは、
今度こそ治癒したと考えて、お仕事に行ってきます。




by Taseirap | 2019-01-22 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る