タグ:大三島 ( 3 ) タグの人気記事

ある晴れた日に

ある晴れた日に、しまなみ海道の大三島に行きました。

大山祇神社(おおやまずみ)に、お礼参りです。

『効く』神社というと、大変罰当たりですが、
我が家のお願い事を叶えてくださる、
いや、聞くだけ聞いてくださる、
ありがたい神様です。

すぐにお礼の報告をしないといけませんが、
なかなか行けませんでした。

例によって、忠海港から船で。

ある晴れた日に_c0325278_12593471.jpg


ラビット・アイランド(大久野島)に行く
たくさんの外国人観光客を見送って、
船は盛港へ。

道の駅に車を止めて、大山祇神社へ。

ある晴れた日に_c0325278_13000930.jpg


大山祇神社は、今からおよそ2600年位前、
『神武天皇東征』(南九州から奈良方面へ東征した)
に先駆けて、
御祭神 大山積大神の子孫の小千命が、
先駆者として、伊予二名国(四国)に渡り、
瀬戸内海の治安を司っていたときに、
芸予海峡の要衡である御島(大三島)を 神地と定め、
鎮祭したことが、そのはじまりだそうです。

ある晴れた日に_c0325278_13012954.jpg


ある晴れた日に_c0325278_13022338.jpg


大山積大神は、天照大神の兄で、
建国の大神だそうです。

ある晴れた日に_c0325278_13030191.jpg


本殿、拝殿、宝篋印塔(ほうきょういんとう)は、
重要文化財。
隣接する宝物館には、国宝多数。

御神木の楠も美しい、静かな神社です。

ある晴れた日に_c0325278_13033127.jpg


『その節はお世話になりました。』
とだけ言うつもりが、お賽銭を準備するうちに
『あ、5円玉がいっぱいある。
5円。ご縁?
長男、次男に良いご縁がありますように。
お仕事、謙虚に努力しますように。
家内安全。健康で…。』

お礼をすっかり忘れてしまいました。

本当は、神社で願い事はしてはいけないそうですね。
『こんな風に過ごしております。』
という報告をするくらいが、よいらしいです。


神様も、どうした煩悩の者かと、驚かれたことでしょう。
いや、小身のすることと、笑っておいでかもしれません。
私も笑ってしまいました。

ある晴れた日に_c0325278_13040188.jpg


道の駅でお野菜をたくさん買って、しまなみ海道で帰りましょう。

ある晴れた日に_c0325278_13524120.jpg



自宅に帰ったら、『神島まんじゅう』と
ヨックモックのシガールで、お茶します。


ある晴れた日に_c0325278_13334570.jpg


旨い。

誰か来ないかな~。





by Taseirap | 2017-06-27 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

神島まんじゅう(村上井盛堂)

幸か不幸か、たっぷりの自由時間。

『大漁』の道をはさんだお隣の『村上井盛堂』へ。

神島まんじゅう(村上井盛堂)_c0325278_10475728.jpg

こちらは、以前雑誌に載っていたところね。

神島まんじゅう(村上井盛堂)_c0325278_10483401.jpg


神島まんじゅうを購入。
白餡が上品で、かなり美味しい。

神島まんじゅう(村上井盛堂)_c0325278_10485826.jpg

お日持ちは、5日。
急いで食べますよ。
コホコホ。
喉に詰まらないように、こちらもね。

しまなみの駅 御島(みしま)大三島で、
みかんジュース。


神島まんじゅう(村上井盛堂)_c0325278_10530668.jpg


雲州みかんの優しいお味。
無添加。
1本に2㎏のみかんを使用。
贅沢品。



ところで、以前、メキシコの若者達と来たときに
道筋のお土産物店でタオルを売っていたっけ。

あ、いまもある。
(写真は撮りにくい。)


実はこのタオル、
ふしぎタオル』と表示してあり、
熱で絵柄が変わるもの。

大人しい美人画が描いてあるものの、
お湯に浸ければヌードになるという優れもの。
メキシコの若者大喜び。

「買いたいけれど、恥ずかしい。」
「ママに叱られる。」
「空港で取り上げられる。」

なんか色々言って盛り上がっていました。

結局、「京都で買う。」

言わなかったけれど、世界遺産の京都だよね~。
売っているかしら?
見つけるの意外と難しいかも…。

欲しいなら、すぐに買っちゃえ。
日本では、これを
『一期一会』と言うのだよ、若者よ。




☆『村上井盛堂(むらかみいせいどう)』
愛媛県今治市大三島町宮浦5452
TEL:0897-82-0029
営業時間 8:00-19:00
(水)はお休み




by Taseirap | 2016-09-08 07:30 | 愛媛県 | Comments(0)

御朱印帳

大三島に着きました。
まずは、お参りを。

『大山祗神社』は、日本総鎮守ともいわれます。

御朱印帳_c0325278_09465323.jpg

御朱印帳_c0325278_09474258.jpg

御朱印帳_c0325278_10380136.jpg


ところで、こちらはご朱印帳です。
(存在を、次男に教わりました。)

御朱印帳_c0325278_09483779.jpg

御朱印帳は、神社仏閣の社務所などで販売。
だいたい千円くらい。
お参りしたあとで、受付場所で記帳をお願いします。
なさらないところもあるそうですが、大体は
気持ちよく書いてくださるそうです。


御朱印帳_c0325278_09522189.jpg
うるわし


筆耕料(?)300円をお納めします。

次男は旅先等で書いていただいているそうです。
(若い人に流行っているみたい。)

私の学生時代の友人は、夏休みには高校生の息子さんと
『四国八十八ヵ所巡り』
御朱印帳も持っているのかしら?

主人の会社の方も、定年後に
奥さまと四国八十八ヵ所をまわっておられるらしい。
車を改造して、中で寝られるようにして、お寺と温泉巡り。

四国巡礼は、弘法大師と『同行二人』。
奥さまも一緒なら、3人旅でしょうか?

いや、夫婦で一緒にいても、しょせん人は独りよね。
(なにがあった?(笑))




この後、今治市の『南光坊』にも寄りました。


御朱印帳_c0325278_10020155.jpg

四国八十八ヵ所霊場の55番札所。
こちらでも書いていただけて、二つ目。
達筆が並ぶ様は、圧巻。
書のパワーにうれしくなります。

隣には、『大山祗神社』の別院も。
御神体のいくつかを今治にも分けて、まつられたそうです。

御朱印帳_c0325278_10033967.jpg

『またしても、お願いしようか?』
と悩みましたが、
ガツガツしないで ゆっくり集めようと思いました。

長男は、この夏『ポケモンGO』。
私も『御朱印GO』。


お城のファンも多いから、『お城へGO』なんかも
流行するのでは?







by Taseirap | 2016-09-06 07:30 | 愛媛県 | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る