タグ:竹原市 ( 10 ) タグの人気記事

Nipponia Hotel (ニッポニア ホテル) 竹原

竹原の街を歩いていると、古新しい物がいくつかできています。

一番目を引いたのは、『ニッポニア ホテル』。

c0325278_17074411.jpg

c0325278_17082480.jpg

8月1日に、オープンしたそうです。
竹原の街並み保存地区に溶け込むように、古民家ホテル。
1泊2食で3万円前後。3棟あるそうです。


JALのCMで、人気音楽グループがロケした竹原。

c0325278_17113299.jpg

隠れたハートを見つけたり

c0325278_17094593.jpg
すぐに見つかるところ


映画『たまゆら』の登場人物の家(?)でお茶したり

c0325278_17121853.jpg
ランチもカフェも可能


c0325278_17132104.jpg


c0325278_17151688.jpg


ここを拠点に 大久野島や尾道、呉に移動もできますね。
私もいつか泊まってみたいです。
まずは レストランのランチから。

庄原市に「せとうち古民家ステイズ」の『長者屋』など
農家の造りを生かした1棟貸しの宿もできたり、
県内に泊まりたいところが増えました。


by Taseirap | 2019-10-04 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

『江戸そば 遊山』(竹原市)

ランチに蕎麦を と 竹原に行きました。
街並み保存地区の一画です。

c0325278_14441499.jpg

こちらは ひとりでなさっておられるので、
1日限定20食。

c0325278_14462719.jpg

c0325278_14460909.jpg
厚切り鴨ロースト と


c0325278_14465687.jpg
せいろそば で (¥1550)

国内産丸抜き蕎麦を石臼自家製粉
87%: 13%(小麦粉)で手打ち


c0325278_14471221.jpg
夏野菜梅の香りそば(¥1100)

トマト、きゅうり、ズッキーニ、シソなどの夏野菜を
オリーブオイルなどで合えてある


メニューには、卵焼きや和風リゾットもありました。

c0325278_14472756.jpg


ラストに蕎麦湯。
全部 おいしかった😌❤
時間の余裕がある日に またゆっくりお邪魔したいです。







by Taseirap | 2019-09-30 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

湯坂温泉 ホテル賀茂川荘

平日の夕方、珍しく主人が早く帰りました。
お風呂に行きましょ!
湯坂温泉の『かんぽの宿竹原』。



日帰り入浴600円とお安いの。
あ、閉まってる。

<営業停止のお知らせ>
平素よりかんぽの宿竹原をご愛顧いただき厚く御礼申し上げます。
かんぽの宿竹原は、7月7日未明の大雨により
建物1階部分に大量の泥水が流れ込み、
営業ができない状況となりました。
今後1日も早い復旧に向け取り組んでまいりますが、
当分の間、営業を停止させていただきます。
お客さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、
ご容赦のほどよろしくお願い申し上げます。

ガーン。
そうだったのか…。
川沿いの道端も崩れている。
がんばってくださいね。

では お隣のお高いイメージの『ホテル賀茂川荘』へ。
こちらは"日帰り入浴だけ"は 不可だった気がします。
でも、スマホで調べたら あるみたい?
夜の7時まで あと10分。
どうかしら?
セーフ。

c0325278_13443411.jpg
意外とあっさりした表示


c0325278_13441186.jpg
ここで待ちあわせだね


日帰り入浴1000円でした。
タオル持参すると、800円。

人が少なくて ゆったりできました。
シャンプー類はPOLA。
ぬるめのお湯に浸かると、エクトプラズムが出そう。
ヤバい ヤバい。
飲み込んで、と。
わたし 相当疲れているみたい。

お宿は 前日までの予約でお食事も可能ですって。
急にはムリでした。

c0325278_13432854.jpg

お庭もきれいです。
しだれ桜がありました。

今日調べたら、日帰りプランはホームページから消えていました。
4月からはないのかも?
ガーン。





by Taseirap | 2019-04-04 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

『お好み焼き 御幸』(竹原)

ずっとおいしいとは聞いていたものの、
近くに『太華園』があり、
ラーメンに流されていた月日。

思いきって行って来ました!

c0325278_22231899.jpg

c0325278_22235935.jpg

正調派 広島のお好み焼き店。
各テーブルに鉄板完備。
熱々で食べられます。

c0325278_22254896.jpg
はい。正解⭕!


普段はマヨネーズかけない派の私も、
こちらではかけます。

c0325278_22274868.jpg
肉玉そば イカ天入りダブル (左側)
肉玉そば(右側)



え?
大きさがあまり変わらない感じですか?
ほんとだ~。
麺が2玉の『肉玉そばイカ天入りダブル』。
食べきるのは、なかなか大変だったみたい。

冬の牡蠣入りも出たみたいです。
おでんもあります。
お好み焼きに酒粕が入った竹原焼きもできる。
お値段も安い。

ありがたいお店です。







by Taseirap | 2018-12-27 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

忠海駅前のカフェ『Le Lapin(ル・ラパン)』

JR呉線の忠海駅。
ウサギの島 大久野島への玄関口です。
駅に背を向けて立って、真ん前にあるというカフェ。

c0325278_13122354.jpg

ラパンさん。
ん、どこだ?

あ、右手に…。

c0325278_13144686.jpg
かどっこ


可愛い生花のリースがお出迎え。

c0325278_13134337.jpg

店内の雑貨も素敵です。
イギリスのアンティーク雑貨やスワッグも。

c0325278_13190194.jpg
ハーバリウム

中の液体は、流動パラフィン(食添)
ベビーオイル
シリコーンオイル
ハーバリウム・オイル

の、どれかを入れて作るらしい


c0325278_13180484.jpg

人気のお昼のランチは、お肉か お魚か。

c0325278_13192796.jpg

お魚で。

c0325278_13173013.jpg

これに珈琲がついて、1080円。
白菜のポタージュも美味しい。

店内には、好きなものがたくさんあります。

c0325278_13215095.jpg

c0325278_13224518.jpg

ガラスの向こうに駅。
同じ方向に、フェリー乗り場とアヲハタジャム工場。

春のお出かけにいかがですか?

(月)と(火)はお休みだそうです。



by Taseirap | 2018-02-28 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

竹原散歩

久しぶりに竹原散歩。

c0325278_22190954.jpg

道路の凹凸が減り、歩きやすくなったみたい。

c0325278_22201940.jpg

何か見える。
お雛様だ。
通りの旧家のそこかしこに、雛人形が飾ってあります。

c0325278_22210095.jpg

c0325278_22223589.jpg

きれいですね。
次は、石段を登りますか?

c0325278_22241283.jpg
西方寺


実は、見た目ほどは大変じゃない。
石段が低く作ってあるから。
振り向けば、竹原のまち。

c0325278_22280745.jpg

c0325278_22245914.jpg
普明閣


友達が、「見て、見て。ほら!」

c0325278_22252741.jpg

あ、梅だ。

c0325278_22263726.jpg

咲いてる!

c0325278_22243756.jpg

春が近づく 小京都。









by Taseirap | 2018-02-23 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

竹原散策

月1温泉(銭湯込み)行けたら良いなあ、実施中。
"天然で、効能も、泊まりで" 等と
欲張らなければ、意外と行けるかも?

2月は竹原の『湯坂温泉』。

火曜サスペンスのロケ地になった
立派なホテルの隣『かんぽの宿』へ。
入浴料金は、600円。

お肌がつるつるになりました。

機嫌よく、竹原高校横の『太華園』へ。
行列。
名前を書いて待ちます。

c0325278_14500839.jpg

c0325278_14504849.jpg

『太華園』のお向かいには、赤いテント。
手作りサンドイッチのお店。

c0325278_14512261.jpg
懐かしいサンドイッチ

ツナサンド250円。エッグサンド200円。
棚になくなれば、順次ゆっくりと追加されるみたいです。

ノスタルジック。
昭和の落ち着いた感じです。
『誠鏡』の酒蔵もすぐ近く。

そうこうするうちに、ラーメンが順番に。
食券を買って、席につきます。

c0325278_14514797.jpg

c0325278_14532195.jpg

c0325278_14534729.jpg


自家製麺が、少し細くなったかな?
食べやすいです。
『一村』も良いけれど、ここも良い。


ごちそうさまのあとは、『道の駅 竹原』へ。
野菜や柑橘類、竹原スイーツ。
誠鏡(中尾酒造場)の日本酒や、竹鶴のお酒。

c0325278_20091015.jpg

お花も人気。だって、安い!

c0325278_16091225.jpg

ランの花が550円。
「買います~。」
お客さまに 子どもさん連れも多いです。

竹原は、お散歩に ちょうどよい広さの街。
街並み保存地区も、前より綺麗になって、
お雛様も飾ってあります。

c0325278_16084649.jpg

自宅に戻れば、午後4時。
もぅ 寝ちゃおうかな~。




by Taseirap | 2017-02-25 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

rabbit island?大久野島

週末、今治の焼き鳥が食べたくなりお出かけ。

いつもは尾道まで行って、しまなみ街道で今治市
という高速道路のルート。

でも、ふと思い立ちフェリーを利用できるかな?

車で出発してiPhoneで検索すると、あった!
大三島フェリー。
http://sanyo-shosen.jp/omishima/

竹原市の忠海(ただのうみ)港から大三島の盛(さかり)港まで、
1時間に1-2本出ている。

c0325278_07325239.jpg
忠海の静かな入り江



c0325278_07464402.jpg


料金は片道¥2590。
確か、フェリーは架橋利用と同じ料金に設定してあるはず。
損はしないわね。
海ルートで行ってみますか?


JR忠海駅の裏、『アオハタジャムデッキ』の隣の
フェリー乗り場へ。

c0325278_07333891.jpg

あら、すごい人。
外国人多い。
日本人と思った人も、アジアからの人。
自販機のチケットを買わずに、売り場のお姉さんから買ってる。
(大した行列ではないけれど、2列になってほしい。)

忠海から大久野島、そして大三島へ行く経路。
皆さまのお目当ては大久野島らしい。

SNSで大久野島が、
rabbit island(ウサギとふれあえる島)
として有名になって、
外国人や子どもさんに大人気。

c0325278_07341229.jpg

私も学生時代に海水浴で来ました。 
ウサギもいた。
戦時中、毒ガス工場があった大久野島。
ウサギは実験動物だったのよ。
 
今はのびのび。
・・・でもないかな?

フェリーに、注意書きが張ってありました。


c0325278_07513242.jpg
「追いかけまわさないで」



週末は忙し過ぎるせいではないでしょうが、
フェリー代金 ¥1650(同乗者含)。
千円以上ディスカウント。

c0325278_07345234.jpg
激安




のんびり瀬戸内海の散歩。

c0325278_07380123.jpg

朝9:40に忠海港を出たら、大久野島には9:55。
(15分の船旅)

もう着いちゃった!

c0325278_07371964.jpg
大久野島へgo



大三島の盛港には、10:10着。
(また15分の船旅)

近い。
海ルートは、めちゃくちゃショートカット。



忠海港に車を止めて、一般旅客(歩行者)として行けば
片道大人310円。


c0325278_07550721.jpg
数百円で瀬戸の船旅







by Taseirap | 2016-09-05 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

竹原まち歩き

久しぶりに、長男と竹原をのんびりお散歩。

「何の用があるん?目的地はどこ?」
「そんなものはないの。途中経過が目的地。」


まず、車は竹原の道の駅へ駐車(無料)。

c0325278_15273505.jpg
お野菜やお土産物が充実


歩いてすぐが歴史地区です。

c0325278_15353962.jpg

いつものコースは、
上のメインの道を歩いて、照蓮寺まで行き、
下の道を水路沿いに歩いてかえる
小1時間のお散歩



c0325278_15385415.jpg
水曜日はあちこちお休みみたいで、人も少なめ


c0325278_15411149.jpg
屋根の向きが交互になっているのが特徴



c0325278_15514707.jpg
酒粕入りのお好み焼きで有名な
『ほりかわ』お休み




竹原を舞台にしたアニメ映画『たまゆら』。


c0325278_15524776.jpg
いつの間にか第4版(完結編)近日公開



c0325278_16024772.jpg
アニメ主人公(?)の実家の設定の
『茶房ゆかり』(お休み)


c0325278_16043166.jpg
りっぱなクロガネモチ



大林宣彦監督の映画『時をかける少女』の
舞台になったお寺などもあります。

が、いまはアニメの方の”聖地巡礼”が
多いみたいです。
(たまに数名の若い男性グループを見かける。)

c0325278_16102463.jpg
藤井酒造 酒蔵交流館


c0325278_16140514.jpg
蔵の中は、器と漆器と酒粕に石けんまで

c0325278_16145195.jpg
奥には『酒蔵そば処 たにざき』
(日本酒の品揃えがとても興味深い)

c0325278_16171618.jpg
お庭が素敵な『光本邸』


c0325278_16181289.jpg
いつのまにかイタリアンまで 『笛吹亭』

c0325278_16192258.jpg
『Cafe 青』で休憩して帰る



一緒に歩いた長男に
「あなたのGFの○○さんは、竹原なんてどうかな?
好きかな?」
と聞いたら、

「彼女は基本オタクだから、
たぶん死んだような眼をして歩くと思うよ。」

と、死んだような眼をした長男が答えました。








by Taseirap | 2016-01-12 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

アヲハタ ジャム・デッキ

ジャムを買いに、アヲハタのジャムデッキにドライブ。


c0325278_14383052.jpg
Jam Deck


ここは、広島県竹原市忠海町(ただのうみ)。
JR呉線の忠海駅からも歩いて5分です。

アヲハタジャムの工場のそばに、
この青い船のような建物。

中はというと・・・

c0325278_14413584.jpg
直営のジャム販売店

c0325278_14423804.jpg
珈琲、紅茶も飲めます

一週間前に予約すると、
工場見学(無料)1時間半のコース
ジャムづくり体験&工場見学(800円)2時間半のコース
にも参加できます。

夏休みなどは、子どもさんの自由研究や子供会行事で
予約が殺到するそうです。
訪れた日も、おそらくママ友3家族くらいでジャム体験中。

"小学生以上、小学生は保護者同伴”
という決まりもあるそうですが、
できたジャムはもって帰れます。

200gのビン4本分(!)できるそうです。

行くよねー♪

詳しくは、http://www.aohata.co.jp/jamdeck/ へ。


c0325278_14432490.jpg
ジャムの説明も



私のお目当ては、たくさんあれど
工場と新宿伊勢丹の地下でしか買えないという
2千円のコンポート ジャム。
(あ、アマゾンでも買えるみたい。)


c0325278_14471530.jpg
苺のつぶつぶ感がすごい!



今回初めて見たテリーヌの瓶詰め。
(軽く2年ぶりに来ましたから、前からあったの?)
種類がたくさんで、とても迷う。

とりあえず、スモークサーモンとオリーブにしてみました。



c0325278_14462543.jpg
こんなにたくさん!



忠海は、NHKの朝の連ドラ『マッサン』で有名な竹原
の隣町。
JRの駅からも近いので、こちらにジャムを買いに行けば、
女性の旅のグループさんも見かけます。

広島駅からJR呉線経由三原行きに乗って、
竹原駅の次の駅。
”瀬戸内マリンビュー”というすてきな列車があり、
広島駅は10時6分発。
2時間後には忠海駅です。
呉線は車窓から見る海が綺麗ですから、
楽しい時間になると思われます。

https://www.jr-odekake.net/train/marineview/














by Taseirap | 2016-01-11 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る