タグ:Saijo(西条) ( 108 ) タグの人気記事

賀茂鶴蔵開き で遊ぶ

賀茂鶴の蔵開きに行って来ました。

良いお天気。
お客様は、酒まつりほどではありませんが、
少なくもない。



c0325278_14375911.jpg

入り口で、『広島錦』の振舞い酒。
癖のない スッと味が広がる上品なお酒。
かなり良いです。



c0325278_14384934.jpg

酒barで、念願の『天凛』を。

ひとくち、お猪口1杯で1000円なのね。
限りなく水に近くなる酒。
雑味がなくて、これは凄い!
すっかり気に入るけれど、天上だわね~。


おつまみコーナーで、みつくろって。

c0325278_14462427.jpg


c0325278_14472656.jpg

いただきます!


あ、2時。
大変だ。福袋販売時間!
5000円のは、即完売。

3000円のを購入。


c0325278_14492171.jpg
損はしていないらしい



c0325278_14500730.jpg

c0325278_14503545.jpg



あー、面白かった。

蔵は清潔できれい。
外国人もけっこう来ていて、楽しまれていました。







More 「酒中在心」広島錦
[PR]
by Taseirap | 2018-04-21 14:35 | Higashi hiroshima | Comments(0)

メロン・ドゥ・メロン

メロンパンの専門店。

c0325278_16560388.jpg

c0325278_16563011.jpg

年中無休。
10:00-20:00

c0325278_16574651.jpg

左から、プレーンメロン(190円)
紅茶メロン(210円)
チョコチップメロン(210円)

ふわふわサクサクでした。
西条のもみじ銀行の南側、岡町の交差点のところ。

[PR]
by Taseirap | 2018-04-20 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

バラの小路

友人が『バラの小路』と、勝手に命名している露地が
ありまして…。


c0325278_16562236.jpg

c0325278_16563979.jpg

綺麗でございますのよ。
わたくしもファンです。

では、パン屋さんに寄って、コーヒー買って
帰りましょう。

c0325278_16575167.jpg

今日は、エチオピア(省略)G1に
いたしましょう。

と、大事なところを省略はいけませんね。

イルガチャフィは、お湯を淹れたら
すぐにアロマがたつ優れた豆で、
香り高くモカの可能性を拡げます。


そうそう。
パン屋さんといえば、
西条にメロンパン専門店がオープン。
なかなかの人気です。
『メロン・ドゥ・メロン』さん。
フランチャイズのパンやさんのようですね。
今度参りましょう。




c0325278_14573274.jpg

山も少しふくらんで、新緑が楽しみです。








[PR]
by Taseirap | 2018-04-17 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

賀茂鶴 蔵開き 4/21(土)

カープを毎日ひやひや見ております。
ピッチャーは大事ですね。

さて、新聞の折り込みチラシに。

c0325278_09215477.jpg

賀茂鶴が、今週末 蔵開きをされるみたい。
100周年記念イベントで、初開催。
1日限り。
本社蔵で10:00-16:00。

賀茂鶴barで酒カクテルや、
新しい酵母を使った新酒の振舞い酒。

面白そうですよ。



[PR]
by Taseirap | 2018-04-16 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

西条散歩

西条でお散歩。
お昼ご飯は、酒蔵通りの『くぐり門カフェ』。

c0325278_18062896.jpg

なんにしようかなぁ?

c0325278_18070105.jpg

鶏のコメカラにしましょう。

c0325278_18074659.jpg

鳥からあげが、小麦粉ではなく米粉であげてあります。

c0325278_18084388.jpg

デザートと珈琲。
あ、パン買わなくちゃ!
『ココロン』へ寄って。

c0325278_18100382.jpg

西条はパン屋さんもたくさんできましたが、
売り切れたら締める、
開店は週に2日 など、わりと自由。
これからの時代、もちろんそれでも良いけれど、
きっちり開けているお店の信頼感は
ちょっと違うのよ。
ココロン えらい!

くららに向かって歩くと、
『ハラール?』
イスラム教の人のためのハラール食品があるみたいね。

c0325278_18134486.jpg

ヨガの教室と並んで看板出てる。

c0325278_18142347.jpg

ビルの横の階段を上がるみたいね。

c0325278_18144216.jpg

いつかのぞいてみようかしら。
でも 違うし… 。
(子どもには、この軽薄さを叱られがち。)

[PR]
by Taseirap | 2018-03-07 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

醸華町まつり2018

春の酒まつりに行ってきました。

c0325278_21295812.jpg

ほこ天ではありませんが、
警備員さんが車が通る度に声かけして
注意喚起。
ご苦労様です。
おかげさまで、ひかれずにすみました。

c0325278_18483910.jpg

白牡丹さんが、飲食をされていて
新酒と牡蠣。

c0325278_18500798.jpg

c0325278_18510209.jpg

c0325278_18512445.jpg

c0325278_18514418.jpg

どちらが グラス200円の純米酒で、
どちらが 1000円の大吟醸でしょう?

すぐに分かりますね。
左の大吟醸はまろみがあり、香りよく激ウマ。
蔵元の本気が伝わります。
すっかり『斗瓶取り大吟醸』ファンに
なっちゃいました。

醪(もろみ)から抽出するお酒を
「斗瓶(とびん)」と呼ばれるガラス容器で
少しずつ集める方法のことを
「斗瓶取り(とびんどり)」といいます。

「酒袋」という大きな布袋に醪をいれ、
それを吊るすことで、外圧ではなく
醪そのものの重みによって自然と滴り落ちるお酒。
この方法でとれるお酒は少量のため、
高級酒などに用いられることが多いそうです。


右の純米酒は、雑味が風味で豊かです。
できたては、少し尖っている。
お正月の『福袋』と似た味わいでした。
『福袋』は、冷蔵庫で保存しておいて、先日また
飲んでみたら、まろやかになっていました。
(日本酒って そうなのかなぁ?)

さて、牡蠣は『オイスター キッチン』。

c0325278_19055237.jpg

東広島市安芸津町 ㈲マルイチ商店さん。
美味しかったので、買って帰りました。

c0325278_19052931.jpg

竹酒を頂いたり、手作り品のバザーをみたり…。

c0325278_19062673.jpg
竹酒(¥500) ぬる燗


なかなか楽しいお祭り!

c0325278_19075883.jpg
瞬時に欲張り 大きな竹筒を選んだので、
飲んでも飲んでも



『歴史広場』もオープン。
西条の酒造りの歴史が、一目で分かるようになっています。

c0325278_19082580.jpg

でも、すっかり酔っていたので、
ずっと読んだのに全く覚えていません。
いま頭に残っているのは、
この顔です。

c0325278_19114482.jpg

c0325278_19124483.jpg







[PR]
by Taseirap | 2018-03-04 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

焼き鳥『一和(ikka)』

なかなか予約が取れなかった
西条駅前の焼き鳥『いっか』に。

c0325278_12493069.jpg

初めてなので、おまかせ焼き鳥10本(2000円)からスタート。
お通し(300円)。
モツ煮込みではなく鳥の煮込み。

c0325278_12510538.jpg

ほどなく、ささみ。わさびをのせて。

c0325278_12521174.jpg

柔らかくてジューシー。
お行儀が悪いけれど、中が気になる。

c0325278_12535304.jpg

ほーほー。
これくらいの焼きで良いのか。
私にはとてもできない ギリギリのところ。

c0325278_12491249.jpg

以後、程よいタイミングで、
ひとくしずつ。
たまに、ふたくしで やって来ます。
たれか塩か、なんて選びません。
テーブルには、山椒と唐がらしと塩があります。
お好みで。

c0325278_12560854.jpg

炭火で焼くところが仕切ってあり、
店内が煙たくありません。
壁にフックがあって、コートも掛けられます。

c0325278_12581322.jpg

飲み物は、ビールに日本酒、サワー系に
ワイン(ボトル)!
ワイン1本を皆で飲まれていたグループも。
3000円くらいで揃えてあるワインは、
山城屋から来ているみたい。
大好きなチリ産も置いてありました。

c0325278_13011682.jpg
みつせ鳥唐揚げ(¥680)


しいたけ、厚揚げなども入るコースは
食べごたえ大。
興味津々の『焼おにぎり』まで
辿り着けそうにない。

「最後の1本は何がくるか、当てよう。」

私は「トマト。」
主人は「野菜の何か。」
(適当に話を流そうとする。)


c0325278_13045757.jpg

答えは、

c0325278_13093388.jpg
手羽先だった



二人で2杯ずつ飲んで、7400円。
コスパよし。
人気の理由だわ。

昨年末は忘年会で予約取れなかったし、
年明けて 夜8時に来店したら、
席はあったけれど、串が売り切れ。

"駅からすぐ"だから、JRを途中下車して
軽く一杯もできますね。
次回は、7本コースにして、ワイン頼んで
〆は焼おにぎりだ。






[PR]
by Taseirap | 2018-02-18 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

春の西条 醸華町まつり 2018

偶さかのご縁で、ボランティアガイドさんに
西条酒蔵通りを案内して頂きました。

実は今回が2回目。
前の時とは案内されることも少し違って、
ガイドさんの個性が出ることに 気がつきました。

c0325278_16150015.jpg

見慣れた酒蔵ですが、洗濯物が干してある(?)

c0325278_16153711.jpg

これは、酒米を蒸すための蒸し布(せいろ敷布)。

酒造りは重労働。
半年間休みなしだそうです。

杜氏の指揮の元、蔵人は大忙し。
洗米も秒単位で管理され、
杜氏が終了の笛を吹いたら、
水からザザーっと敷布ごと 上げる。
今は”寒仕込み”の時期ですから、
水も冷たいでしょうね。
洗ったお米は、翌朝蒸します。

西条の冬の朝は、蔵からのぼる水蒸気と
路地に漂う蒸し米の香り。

蒸したら、担いで2階に上がり、広げて冷まします。
熱々の蒸し米を、素手で広げる蔵人。
機械化していない酒造りは、人の勘が頼りです。

適温になった蒸し米に、麹菌をふって、
菌が空中から舞い降りる様を、部屋のすみから、
じっと見つめます。
5分間誰も身動きひとつしません。

それを木箱に入れ替え、2昼夜発酵。
積み上げた木箱を上下入れ替え、入れ替え、
徹夜で細かく温度管理。

それを酵母室に運んで、さらに2週間。
ここで もろみになります。
それから、…。

この時期の杜氏さん、蔵人さんは、
大変ピリピリしていて、
会社の人でも怖いそうです。

北国から冬場の仕事として来られる方も多く、
長い人は44年、
お正月は西条で過ごされているそうです。

c0325278_16295295.jpg

日本酒は、安めの銘柄から仕込み始め、
年が明けたらいよいよ『寒仕込み』。
お高いのは お米をかなり削りますから、
酒粕買うなら 今ですよ!
(冷凍庫で1年もちます。)

『酒蔵だけで販売している、期間限定の』
(弱いよね)
お酒とバレンタインデーのチョコレート買いました。


c0325278_16314814.jpg

『酒トリュフ』は、菓子工房mikeとのコラボ。
『蔵出し原酒』は、新しい味。
目を閉じて飲んだら、賀茂鶴とは気がつかない。

c0325278_16355531.jpg

おつまみもローソンで買いました。
今夜は家呑み。


あ、そうそう!
醸華町まつり、今年は3月3日(土)。
西条駅近くの六つの蔵が開いています。

去年は思ったより、お客さまが多かったそうです。
「こんなに毎年、春(の酒まつり)をするとは、
思わなかった。」
と、蔵の人。
1年かそこらで終わるイベントだと思っておられたみたい。
「寒い時期なのに、なぜか好評で…。」
と、不思議そうに言われていました。

早春の西条も、なかなか良いですよ。

カメラを持たれた若い人を
最近よく見かけます。
駅前の酒蔵群を日本遺産に
申請しているみたいですから、
もしもなれたら、混むかもしれません。

秋の酒まつりと違って
歩行者天国ではないから、
車に気をつけてくださいね。


c0325278_16392647.jpg


c0325278_16450378.jpg




[PR]
by Taseirap | 2018-02-10 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

JR寺家駅前 『粉(こ)こから』

昨年できたJR寺家(じけ)駅。
まだ全部は完成していないけれど、
駅としては無事機能中。

c0325278_16403814.jpg


南口の駅前にパン屋さん。
『ここから』。

(いつも『米粉(こめこ)から』と言い間違える。
『こなこから』でもない。)

c0325278_16410579.jpg

H.P.によると

パンの特徴は、生地を「冷蔵仲種法」という製法で、限りなく0度に近い低温で長時間かけ発酵。

生地にはうまみ成分がたっぷり含まれており、きめこまかくもっちりとした食パンは、甘みもありトーストにしていただくと、外はサクサク中はもちもちの食感をお楽しみいただけるものと思います。

又、 添加物が少ないのも特徴のひとつで、パン業界の中でももっとも少ない数値だと自負しております。(添加物 0.04~0.06%)
カラダにやさしいパンでありたいと思います。 -
ですって。



c0325278_16422702.jpg


c0325278_16430149.jpg


自宅に帰って、お皿に並べます。
わー、美味しそう。

c0325278_16434745.jpg


こちらのパンは、130円~160円くらい。
とても お手頃価格。
小さい丸いパンなんて、ひとつ50円!
子どもさんのおやつにぴったり。
添加物が少ないと聞くと、安心も味に追加されて
うれしい。




[PR]
by Taseirap | 2018-01-31 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

『無双樽』に

お魚好きな友人と、JR寺家駅すぐ前の
『無双樽(むそうだる)』にランチに行きました。

c0325278_08362798.jpg
日替わり定食(950円)



c0325278_08371504.jpg
右奥はひじきの煮物 手前は茶碗蒸し


ご飯はおひつで出てきました。
主人と来たら食べきるけれど、女性二人だから
さすがにそこまで(本気出さず)。

c0325278_08400894.jpg

個室に入れていただいたので、話もたくさんできました。
他のお客様の迷惑(?)にならずに済みましたね。

お酒もたくさんあるみたい。
友人は、今度は家族と夜に来て
飲むそうです。
(お父さんが)

c0325278_08412408.jpg

駐車場は、ビルの裏に。
年中無休だそうです。



[PR]
by Taseirap | 2018-01-27 07:30 | Hiroshima | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧