タグ:Saijo(西条) ( 157 ) タグの人気記事

JR西条駅の1階に

いや~。
昨夜は奇跡的に美味しい麻婆豆腐ができました。
再現は2度とできないでしょう。
残念です。

さて、西条駅の1階に『むすびの むさし』が
カミング スーン。

c0325278_18453015.jpg
9月14日 オープン


わーい、わーい。
いつでもおはぎ 食べれるね!

と、あっ。
『ちから』と間違えていた。
♪む~すびの むっさし♪でした。

きっと お弁当も売られますよね。
朝は何時に開くのかな?

そして、くにまつの汁なし担担麺も
駅構内の『大衆酒場 赤富士』で食べられるそうです。
(10月の酒まつりのときにでも、お楽しみに。)

駅方面でご飯を食べるときは、ついつい『あおぞう』
もしくは焼き鳥屋さんになるので、
ほかにもチャレンジですね。


by Taseirap | 2019-09-06 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

くろんぼ屋 リニューアルオープン

東広島市西条町 駅から徒歩4分(くらい?)
『くろんぼ屋』がリニューアルオープンしましたよ。

c0325278_18232450.jpg

『ほんまもん』じゃなくなったのね。
『くろんぼ』に『屋』が付いたのね。
メニューは …

c0325278_14231313.jpg


ミンチカツと目玉焼きのAセットは600円。
ミンチカツとチキンカツのBセットが700円。
ミンチカツとポークソテーのCセットが800円。
写真のは … なんだろう?
ビーフカツ1000円みたいですね。
変わらないみたいです。

お昼のランチが、夜も食べられるようになり、
その代わり 焼き肉は完全予約制。
当面は、ランチ営業のみ。
8日(日)から夜も営業。

夜にも食べられるのがうれしいわ♥
お弁当で持ち帰りしても良いしね。
助かる!
駐車場も隣になりました。

c0325278_18261988.jpg

by Taseirap | 2019-09-02 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

西条でイベント

8月18日(日)に なにかあるみたいです。
トンテンカンテン準備中。

まず、西条中央公園では

防災大作戦 ~目指せ・防災マスター!~

開催期間

2019年8月18日(日)

開催時間
10:00~16:00
場所
中国 広島県 西条中央公園


c0325278_14202429.jpg
青い幟が立っている


明日は、消防車など働く車がたくさん集まるみたい。
飲食店のブースもあるみたいですよ。
ちびっ子の夏休みのお絵描きにピッタリ。

向かいの広場でも、なんかあるみたい。

c0325278_14205483.jpg


こちらでは、青年会議所中国地区のコンファレンス。
夜は音楽と懇親会会場。
部外者が入れるかどうかは、知りません。




by Taseirap | 2019-08-17 14:18 | Higashi hiroshima | Comments(0)

『ギャラリー鳳仙花』&『そば処 寛(くつろぎ)』

今日は北風が強いです。
台風が近づいて来ていますね。

さて、
お盆休みで早朝散歩をしていた主人が、
「新しい蕎麦屋を見つけた!」
西条駅北側だそうです。
あったっけな?

c0325278_18124541.jpg
あ、ほんとだ
そばの旗が ひらひら



『ギャラリー鳳仙花』さんのことでした。
お名前はかねがね。
西条駅から歩いて10分くらいですね。

c0325278_18134730.jpg
看板もメニューもありました








ランチは、種類色々。
主人は蕎麦ランチ。1600円。

c0325278_18152845.jpg
ざる蕎麦 に


c0325278_18165676.jpg
おばんざい と



c0325278_18182004.jpg
天ぷらまで



私はランチ。1350円。

c0325278_18190562.jpg
お野菜たっぷり


c0325278_18193676.jpg
チーズ巻きチキンカツ&天ぷら に
ご飯とお味噌汁


c0325278_18204625.jpg
食後にコーヒー


c0325278_18211547.jpg
店内はギャラリー
作家さんのものがあれこれ

陶器、お洋服、バッグ。
革製品、古布。
そして…。

c0325278_18223437.jpg



c0325278_18231020.jpg

不器用な私には目の保養。
大満足ですよ。




by Taseirap | 2019-08-13 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

バターケーキ 菓子工房 Mike(ミケ)

東広島市西条町御薗宇のミケさんのバターケーキ。
帰省のお土産にしよう、
としましたが…

c0325278_09225601.jpg

食べちゃいました!


c0325278_09234295.jpg

しっとり。
はぁ おいしい。
生ケーキもおいしいけれど、焼き菓子系も良いわ。

帰省のお土産どうしましょう。
『もちきち』のおせんべいにしようかな。
それとも、また『ミケ』に買いに行くか…。
悩む。




by Taseirap | 2019-08-12 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

マンモグラフィ

ふと気がついたら、2年くらいマンモグラフィを受けていません。
月日が経つのは早いです。
お茶をズズズ。

と、とぼけているのも、実は怖いから。
だって、左胸の下部分になんかある。
あせもができて薬を塗っていたら、一部が固いような?
ねっころがって触って、あれ?無い。
いや、やっぱりある!

なんだろう。虫刺されかな?
でも、もしも乳がんだったら大変。
『そういえば、マンモグラフィは…。』
と、冒頭に戻ります。

ダニに刺されたのかもしれないけれど、
この際、行きましょう。病院へ。
でも どこへ?

いつも検診でついでにしているマンモグラフィだから、
いざ 病院といわれても思いつかない。
産婦人科じゃないよね。
婦人科だよね。違うかな。
外科?内科?
素人は受診する科が分かりません。
即入院になった場合を考えて、自宅の出来るだけ近くが良い。

c0325278_16421423.jpg
路傍の花に答えを探すものの



ネットで調べたら、
西条町の本永病院に(金)の午前中だけ
乳腺内科の女性の医師が来られるみたい。
予約不要。
内科だったのか…? (←乳腺外科だったみたい。)

勇気を出して、行ってきました。

そんなに待たなくて、診察していただいて、
マンモグラフィとエコー写真をとって、
また診察。

人間ドックでは かなり時間がかかる(気がする)マンモも、
一般診療では スイスイ。
しかも、技師さんは女性ばかり。
「どこが 気になりますか?」
と、優しい雰囲気。
「この辺です。今日は見つけにくいのかな?」
と、怪しい患者でしたが、ちゃんと診ていただきました。

結果、フンリュウでした。
粉瘤(アテローム)。
皮膚の中に生じた老廃物が入った袋。
袋自体が角質をつくる細胞で出来ている為、
徐々に老廃物は増える。
わー。汚い感じ ⤵
そんなのがあるんだ。

民話の『こぶ取り爺さん』を思い出す …。

命に別状はありませんが、自然と消えることは
まず ないそうです。
大きくなり 見た目が気になれば、
皮膚科で手術して、出してもらえばよいと。

私の場合は、虫刺されかな?くらい。
大きくなったら、考えましょうか…。

まあ、怖い結果でなくて良かった。
あと、時間も(60分)、費用も(3割負担で3500円くらい)
少なくて、丁寧に診ていただいて良かった。
女性ばかりなのも良かった。
次は2年後に来たら良いそうです。

そうなんだ。


More祝宴
by Taseirap | 2019-07-17 07:30 | よもやま話 | Comments(2)

『JA とれたて元気市 となりの農家』

西条に新しくできた『JA となりの農家』に行ってきました。
サタケの物流倉庫の近くです。

c0325278_13321272.jpg

平日の昼間。
なのに、結構な混雑。人気です。
店内の写真は撮れない感じ。

一番驚いたことは、『玉ねぎ』だけ、『トマト』だけの
島(というのでしょうか?)があること。

c0325278_13330427.jpg

c0325278_13370107.jpg

まるで、お魚売り場、お肉売り場のように
マメ売り場、じゃがいも売り場がある。
産直市ならではのボリューム。

c0325278_13390658.jpg

今日はこれくらいにしましょう。
餅麦入りのお弁当(550円)も買いました。

c0325278_13395054.jpg

お寿司やお惣菜もコーナーがあります。
お肉は国産。お魚も多い。
おやつ類が少ない。
お花は激安!
ディリーに通いたいところです。

場所は、西条町寺家7957-1
9:00-18:00
(閉店早い!)
Pは140台

とれたて元気市地図




by Taseirap | 2019-06-01 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

西条散歩

五月晴れ。
お散歩に行きます。


c0325278_07524420.jpg

酒蔵通りの広場は、整備が進み
もう完成なのかな?
きれいになりました。
白牡丹、賀茂鶴、西條鶴。

c0325278_07534712.jpg

振り返れば、冥加の水。

c0325278_07450766.jpg

『ココロン』でパンを買って、と。
ここのパンはホントに美味しいよね。

実は酒蔵通り、ポケモンゴーのポイントらしい。
たまに妙に人の多い週末があるのです。
スマホ片手のポケモン旅人さんです。
車に気をつけてね。

さて、ランチはどこに行こうかな?
テレビで紹介されたお店は、この頃は予約でいっぱい。
先着順で入れる『ほんまもん』にしましょう。
それでも 少し待ちます。


c0325278_07461771.jpg
チキンカツ、ポークソテー、メンチカツ
(1000円)



c0325278_07471939.jpg
チキンカツ、ポークソテー
(750円)


ポークソテーのポークが薄切り肉になってる!
前のポークステーキの方が好きです。
(子どもとお年寄りには、こっちが好評なのかな?)
このお値段で文句言うな! よね。
デミグラスソースにもちょっとケチャップを~。
まだ言うか! よね。

ふう、食べた 食べた。
お腹いっぱい。
歩かなくっちゃ。

c0325278_08024623.jpg

新造の西条初の『こて絵』を拝見。
ほーほー。
可愛い感じね。
こちらは、賀茂泉酒造。
玄関の扉も凄い木材。
これからまたどう進化なさるのか、楽しみです。

と、雑感ではなく 正確にご紹介すれば、
『東広島市西条町上市 賀茂泉酒造の蔵の妻壁に
恵比寿、大黒の鏝絵がこの春完成。
旧山陽道松子山の籠松(参勤交代の籠がおろされ
松の木の下で休憩をしたということから
“かごまつ”と呼ばれた。)で造られた門の、
東側の蔵の外壁に造られた。
鏝絵(こてえ)とは、左官職人が漆喰の壁に
その家の商売繁盛や子孫繁栄、火災よけを願い
漆喰などを盛り上げて塗りあげたもの。』
です。

西条の酒蔵通りは、犬やらいと海鼠壁(なまこかべ)。
それから、宿場町の名残りの格子。
旧山陽道サイズの道幅。

鏝絵(こてえ)は見たことがありませんでした。


by Taseirap | 2019-05-24 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

『天下一品』(西条店)

東広島市西条町の元『西条プラザ』Pがあった辺り。
京都のラーメン『天下一品』ができましたね。
なかなか行けませんでしたが、
やっと行ってきましたよ。

c0325278_12084197.jpg
『ハローズ』の道路を挟んだ西側


c0325278_12090995.jpg
屋台から始まったので、その再現ですね
丼も大きい


まず、スープを こってり か あっさり か
を選びます。

主人は 30年前、学生時代にセンパイと
よく食べていたそうです。
その人は、ラーメンライスが大好きで
「いけないのは分かっているんですけれどね。」
と、毎回言っていたそうです。
埼玉県のお坊っちゃまだったらしく、
お母様の手編みのセーターを着て、
幸せそうに食べていたそうです。

食べている途中で、表面のあぶらが固まり
白いあぶらの層をわって、麺を引き出せば
熱々。
「スープが濃くて、ご飯がすすむんですよね。」
と、大人しいセンパイは
喜んでおられたそうです。

おうちでは、絶対許されない食べ方を
大学生になって、京都で満喫。
そして、帰省する度に 少しずつ ぽっちゃりに変わり、
ご家族に不思議がられたそうです。
「あなたは、京都の水がよっぽど合うのね。」

お母様!
ラーメンライスです。


さて、ギトギト来るか?と待てば

c0325278_12193055.jpg
あっさりの野菜たっぷり


ありゃ?
お上品。

c0325278_12195594.jpg
唐揚げセットの唐揚げ
皮がパリパリ


主人は、こってりを頼み
「なんか違うなぁ。」
「だいぶ違うな~。」
「こってり選んだのに、あっさりだ。」

うるさいな~。
時代だよ。
我々から若さが遠ざかり、なにかが近づく。






More
by Taseirap | 2019-05-18 07:30 | Higashi hiroshima | Comments(0)

『次郎丸』で

春のカープの疲れで、晩御飯をつくる元気がありません。
広島大学の近く 下見の『次郎丸』に行きました。


c0325278_13251144.jpg

c0325278_13253248.jpg

わたくしは、お肉。
主人はお造りのセットです。
人心地ついて あたりを見渡せば
英語が飛び交っています。


c0325278_13280459.jpg

大学関係者でしょうか、ふんふん。
こっそり聞いてみます。
日本料理のお話みたいです。


壁には、愛新覚羅(あいしんかくら)さんらしき書。
たしか、ラストエンペラーさんの血縁者でしたっけ?
(愛新覚 敏雲 と書いてあります。お弟子さん?)


c0325278_13282818.jpg

感じが良いこと。
最後まで破綻していない。
こんな字が書けたらな~。
字はその人のオリジナルスタンプ。
美しいに越したことはありませんが、微妙に好き嫌いがあり
綺麗でも嫌いな字もあります。
逆にヘタ上手もあったりして、面白いです。

涼しい夏の夜に 木々の枝音を聞き
一人足るを知る 的なことを
詠まれています。 か?
疲れた脳には掴みきれません。

『風を吸い 露を飲む』ならば、
荘子の詩にあるらしく、穀物を食べない
仙人のような暮らしぶりのことだそうです。
ベジタリアン、ヴィーガン、仙人。
主人の友人は、大学時代
料理が作れないので お菓子しか食べず、
下宿の裏には竹林。
『吹田仙人』と呼ばれていました。
余談でした。
(相当疲れております。)

この詩では、露は飲むものの
風は吸われることなく、普通に樹木を鳴らしているみたいです。

咏蝉とラストにあります。
中国の詩には蝉がよく出てくるらしいです。
知りませんでしたが、『蝉く』は
『うごめく』と読むそうです。

そう言えば、昨年の夏はあまり 蝉の声を聞きませんでした。
7月に大雨だったからでしょう。

(雑文破綻して終わる。蝉在土 蝉ク黙シテ)



by Taseirap | 2019-04-09 07:30 | 日々の暮らし | Comments(0)

メキシコと日本の暮らし


by Taseirap
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る